【全曲試聴有り】ジブリの名曲がファミコンBGM風に!! カバーアルバム『ジブリ★コンピューター』がヤバ過ぎる!!

スポンサーリンク

世界音遊記。度肝を抜かれるようなブッ飛んだカバー曲を探す日々。

あれやこれや色々な曲を聴き漁った結果「とんでもないアルバム」に出会ってしまったので、今回紹介いたします♪


それはビットマンさんによるアルバム『ジブリ★コンピューター』(2009年リリース)です♪(もう既に知ってるよ〜!って人はごめんなさい。)

ジブリの名曲ファミコンBGM風にカバーしているアルバムなのですが、これが全体的にクオリティが素晴らしい。

 

まず、アルバムの全曲目は以下になります。

 

  1. 崖の上のポニョ ~崖の上のポニョより~
  2. となりのトトロ ~となりのトトロより~
  3. TAKE ME HOME COUNTRY ROADS ~耳をすませばより~
  4. ナウシカレクイエム ~風の谷のナウシカ~
  5. もののけ姫 ~もののけ姫より~
  6. 風の通り道 (8bit Starmix) ~となりのトトロより~
  7. ルージュの伝言 ~魔女の宅急便より~
  8. 君をのせて ~天空の城ラピュタより~
  9. 海の見える街 ~魔女の宅急便より~


アルバムを聴いた率直な感想としては「原曲と全然違うじゃん!でも、聴いていてなんか楽しい!そして、カッコいい!」です♪

 

大胆かつ自由なカバー手法に正直、度肝を抜かれました(カバー手法が自由過ぎて賛否両論あるかもしれませんが、私はビットマンさんの思い切ったカバーマインドが好きです。)


今回はブッ飛びカバー満載のアルバム『ジブリ★コンピューター』から4曲を紹介いたします♪

ビットマンのアルバム『ジブリ★コンピューター』より  ジブリ名曲のカバー4選★

 

■カントリーロード (TAKE ME HOME COUNTRY ROADS ~耳をすませばより~)

類稀なブッ飛びカバー!! 初めて聴いた時は「なんじゃこりゃ!こんなにも自由なカバーの仕方があるのか!」と感銘を受けた1曲です♪

聴き馴染みのあるファミコン風の効果音が分段に散りばめられていて、聴いていて楽しい♪ 「あ、今1UPした!」とか「あ、穴に落ちた!」とか(笑)

 

アルバム『ジブリ★コンピューター』全体的に言える事ですが、「ファミコン風の効果音」がもはや楽曲の1パートとして確立されていると言っても過言ではありません。

 

■ナウシカレクイエム ~風の谷のナウシカ~

これは非常に面白いカバーのアプローチです♪原曲のシリアスな雰囲気とは打って変わって、どこかしらとぼけてるというか、コミカルな曲調。

聴いてまずイメージしたのは、ゲームでよく出てくる「お間抜けな敵キャラ」の登場シーン(笑) なんとも言えないコミカルさがとてもGoodです!

 

■風の通り道 (8bit Starmix) ~となりのトトロより~

程良い速さで刻まれる四つ打ちのリズム。

そして、「風の音」「流星の音」の様な美しい効果音。

爆音で聴くとまるで音の宇宙船に乗っているかのような錯覚を覚えて、意識をいずこかに持ってかれます(笑)


綺麗な電子音が曲の各所に使われているからでしょうか。

この曲を聴いて真っ先に思い浮かべるのは、トトロの形をした宇宙船に乗って風を切って突っ走っているイメージ♪名前はもちろん宇宙船「トトロ号」でしょう(笑)


そして、風は風でも「地球の風」ではなく「宇宙の風」を感じさせてくれるこのカバー曲。何度聴いてもやはり秀逸です♪

 

■海の見える街 ~魔女の宅急便より~

イントロからして、う〜ん、ですね〜。

軽快なドラムのリズムパターンが心地よく、その上に乗っかるピコピコ音の少し切ないメロディー。そして、目まぐるしく移り変わる音の波

曲全体的にアレンジが素晴らしく、原曲を知っていても知らなくても楽しめるクオリティになっていると感じました♪

 

このカバー曲を初めて1曲通して聴いたのは満員電車の中だったのですが、興奮して危うく「ブラボー!!」と叫びそうになりましたよ(笑)

 

今回はビットマンさんによるアルバム『ジブリ★コンピューター』より4曲を紹介いたしました。いかがでしたでしょうか?

いずれも原曲のイメージに囚われ過ぎず非常に思い切ったカバー曲になっているので、聴き応え充分かと思います♪


このアルバムに収録されている曲は、今回紹介した曲以外も力作揃いとなっております。

アムバム全曲の試聴プレイヤーが以下になりますので、他の曲も気になる方はどうぞお楽しみ下さい♪