可愛いベイビー ハイハイ♪ ★昭和の名曲探訪②★

スポンサーリンク

世界音遊記。今回は昭和の名曲「可愛いベイビー」についてお届けいたします。


まず、昭和の時代に大ヒットした中尾ミエさんによるバージョンがコチラ。


www.youtube.com

 

コニー・フランシスの楽曲をカバーした本曲。


日本語の歌詞的には若い二人のラブソングといった内容なのですが、私が曲を聴いてイメージするのは「かわいい赤ちゃん」


きっと「可愛いベイビー  ハイハイ」の部分のインパクトが強烈だからかもしれません♪


ホンワカした曲調で、聴くとちょっとハッピーな気持ちになれる名曲。

 

そして、原曲についてですが、コニー・フランシスによる「Pretty Little Baby」がコチラ。

 


www.youtube.com


微笑みながら歌っているんだろうなという印象。

声が優しいなぁ〜。

歌声が素敵過ぎて「コニー様〜♪」って感じです(笑) 

 

コニー・フランシスは私にとってある意味「アイドル」なのかもしれません。


この人の歌は声の抜けが抜群に良く、聴いていて凄く気持ちいいんですよね〜♪

 

そして、今回この曲を調べて台湾版スペイン語版がある事が分かりましたので紹介いたします。


テレサ・テンによる台湾版「可愛的baby」


www.youtube.com

 

テレサ・テンによる台湾でのアイドル時代の楽曲。


この曲の台湾版は今回初めて聴いたので非常に新鮮♪

台湾の言葉は全く分かりませんが、相手を想うlovelyな気持ちは凄く伝わってきます。

 

コニー・フランシスによるスペイン語版「Linda Muchachita」


www.youtube.com

 

コニー様によるスペイン語バージョン。

巻き舌がいいですね〜♪

 

コニー・フランシス。名曲が非常に多い方なので、またの機会にご紹介したいと思います。


ではでは、また次回。